受講者利用規約

本規約は、株式会社HIMUKASI(以下「当社」)が本サイト上で提供する「musiclessononline」サービス(以下「本サービス」)に関し、受講者に対して適用される条項となります。

第1条 定義

本規約で用いる用語の定義は、以下のとおりとします。

(1)「受講者」:本サイトに登録し、本サービスを利用してレッスンを受講しようとする個人

(2)「講師」:本サービス上でレッスンを提供する個人

(3)「受講料」:受講者がレッスンを受講するための対価

(4)「ポイント」:受講者が受講料を支払うための手段であり、価値が電磁的記録による数値として表示されます。予め本サイト上で購入する必要があります。

(5)「レッスン」:本サイト上で、講師が生徒に対して行う音楽レッスン

第2条 受講者登録

1.受講者となろうとする者は、本受講者利用規約及びプライバシーポリシーに同意の上、当社の定める方式にて申込を行うものとします。

2.受講者の登録を求めようとする者は、当社に対し、指定された情報につき、正確な情報を提供しなければなりません。

3.当社は、下記に該当する受講者登録申込者の登録申込を拒絶することができます。また、受講者登録後に当該受講者が下記に該当することが判明した場合、当社は、その受講者登録を抹消することができます。

(1)未成年その他、本受講者利用規約に同意し本サービスを利用するための行為能力を有していない者であって、本サービスを利用するために必要な同意・承認等を親権者等から得ていない者

(2)過去に本規約を含めた当社の規約の違反により受講者登録を抹消された者(ただし、当社の裁量により登録申込を認めることがあります)

(3)反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業等またはこれに準ずる者)に該当する者

(4)その他当社がその合理的裁量により、受講者登録が不適切と判断した者

4.当社は、受講者登録の申込みに対し、登録の可否を登録申込者が提供したeメールアドレス宛に通知します。なお、当社が登録申込みを承諾しない場合、当社はその理由を開示いたしません。

5.当社から登録申込みを承諾する旨の通知を登録申込者に発信したときに登録が完了したものとします。受講者としての登録が完了したときに、本サービスの利用ができるようになります。

6.受講者は、受講者登録後いつにても、自らの受講者登録を抹消し、本サービス提供契約を終了することができます。ただし、後述のとおり、登録抹消時に保有していた未使用のポイントは失効します。

第3条 アカウント管理及び通知

1.受講者は、受講者登録に際し、当社から発行されたID、パスワードを用いて、アカウントを管理し、第三者に対し、ID、パスワード等を開示し、または利用を許してはなりません。

2.受講者は、自らのアカウントを自らの責任において管理するものとします。受講者に付与されたID、パスワードを用いて利用された行為は、当該受講者の行為とみなされ、受講者は、これについて一切の責任を負わなければなりません。ただし、第三者によるアカウントの利用が当社の責めに帰すべき事由による場合は、この限りではありません。

3.受講者は、自らのアカウントが第三者によって不正に使用されていること及びその可能性に気付いた場合は、速やかに当社にその旨を通知するものとします。

4.受講者1名の受講者登録は1回のみとなります。受講者が複数のIDによるアカウントを作成し、使用することはできません。

5.受講者は、登録情報を最新に維持し、変更があった場合、速やかに当社に通知しなければなりません。受講者がかかる変更を行わなかったことにより何らかの不利益が生じた場合であっても、当社は一切の責任を負担しません。ただし、氏名等、受講者の同一性に関する事項は、一旦登録した後は、変更できません。

6.本サービスに関し、当社が受講者に必要な通知を行う場合、本サイト上の掲示及び受講者が登録したメールアドレス宛にeメールを送信することにより行うものとし、当社はかかる行為により必要な通知を行ったものとみなされます。受講者がメールアドレス等の更新を行わなかったことにより、当社からの通知が届かなかった場合であっても当社は、一切責任を負いません。

第4条 個人情報

本サービスにおける個人情報の取扱は、本サイト上のプライバシーポリシーにしたがいます。なお、受講者の指定されたアカウント情報は、実際にレッスンを担当する講師に開示されます。これは、選択した講師が国外所在の場合であっても同様であり、受講者は、講師に対するかかる開示について、予め同意するものとします。

第5条 本サービス

1.本サービスは、受講者に対し、本サイト上で選択した講師から、選択した受講日時にレッスンをオンラインにて受講を可能とするものです。受講者は、本サービスを利用するに際し、本サイト上で、講師及び予約可能なレッスン日時を選択し、受講予約を行った上、予約日時に本サイトにてレッスンを受講することになります。

2.本サービスは、インターネット上で提供します。受講者は、インターネット接続及び本サイト及びオンラインでレッスンを受けるためのウェブサービスを利用するために必要な環境を自らの責任において準備するものとします。レッスン用のウェブサービスが稼働するブラウザについては、本サイト上にてご確認ください。

3.講師によっては、レッスンを受講するための条件が定められている場合があります。受講者には、レッスンの受講のために必要な条件を、各講師のプロフィールページを自ら確認する責任があります。

4.レッスンを受講するには該当する受講料をポイントで支払う必要があります。

第6条 ポイント

1.受講者は、受講料支払いのために予め本サイト上で適切な数量のポイントを購入する必要があります。

2.ポイントは本サイト上の購入画面で指定したポイント数の購入が可能であり、銀行振込、クレジットカード、PayPalによる支払が可能です。受講者は支払手段として、日本円、米ドル、ユーロを選択可能ですが、支払手段によっては、選択できない通貨がある場合があります(詳細は、ポイント購入画面でご確認ください)。購入可能なポイント数は、ポイント購入時に本サイト上で適用しているレートにより換算され、お支払時に選択された通貨での金額が表示されます。

3.ポイントの有効期間は6カ月です。有効期限を経過したポイントは自動的に失効し、有効期限の延長はできませんので、有効期限には十分ご注意ください。保有しているポイントの有効期限はポイント残高画面にて確認が可能です。

4.本規約において特に明記されている場合を除き、一旦購入されたポイントについての返金・払戻はできません。

5.下記に該当する場合、受講者はポイントを購入することができません。また、ポイント購入後に下記に該当する事由が判明した場合、当社は、購入されたポイントを抹消することができます。

(1)ポイント購入時に指定された支払手段に問題があり、適切な支払がされない場合

(2)本規約の違反があった場合

(3)その他、当社の合理的な裁量により、ポイントを抹消することが適切であると判断した場合

6.受講者は、自らのアカウントを適切に管理することにより、ポイントが第三者に不正に利用されることのないようにする責任を負います。当社は、第三者によるポイントの不正利用に対し、一切の責任を負いません。

7.別段の定めがある場合を除き、受講者登録が何らかの理由で終了した場合、当該受講者が保有するポイントは全て失効します。

第7条 レッスン

1.レッスンの受講料は、各講師及びレッスン日時によって異なります。必要な受講料は、受講予約時に、各講師のプロフィールページにてご確認ください。受講料は、ポイント数および選択された通貨での金額で表示されます。なお、日本国の住所または居所を有する受講者に関しては受講料に消費税が適用されますが、この場合、表示される受講料は消費税込です。

2.受講予約は、本サイト上で、受講者が選択した講師に関して予約可能なレッスン時間帯を選択し、確認画面が表示された時点で成立するものとし、受講予約が成立した段階で、選択した講師の受講料をお支払いいただきます。具体的には、該当するポイント数が受講予約成立の時点で消費されます。

3.各講師のプロフィールページに別段の記載がない限り、受講予約はレッスン開始時間の24時間前が期限となります。

4.受講者は、一旦受講予約を行った場合であっても、レッスンをキャンセルすることができます。レッスン開始時間の72時間以降にレッスンをキャンセルした場合、キャンセルのタイミングにより、以下のとおりキャンセル料がかかります。キャンセルの場合、キャンセルの時点で、受講料に相当するポイント数からかかるキャンセル料に相当するポイントが控除された後のポイントが受講者に対して返還されます(ポイントの有効期限はお支払い時のポイントと同じとなります)。

予約時間72時間未満~48時間前まで30%

48時間未満~24時間前まで60%

24時間未満100%

5.レッスン予約に際し、レッスン開始時間として選択された日時に、選択された講師によるレッスンの提供が自動的に開始されます。受講者が何らかの理由でレッスンの受講ができず、また、開始時間に遅れた場合であっても、受講料の払戻はありません。ただし、受講者がレッスンの受講ができなかったことが、講師の責による場合又は本サイトのシステム中断による場合は、当社は、受講者に対し、受講できなかったレッスンの受講料に相当するポイントを新たに発行し、無償にて、当該受講者に付与するものとします。

第8条 当社の都合によるレッスンキャンセル

1.受講者は、受講者による受講予約が当社のシステムまたは講師の都合によりキャンセルされる場合があり得ることを予め了承するものとします。

2.当社は、受講予約がキャンセルされる場合、レッスン開始時間の24時間前までに受講者にその旨をeメールにて通知するものとしますが、やむを得ない場合は、通知時間が短縮され、又は通知をせず、レッスンの提供を行わないことがあり得ます。

3.受講者が、当社又は講師の都合によりレッスンの受講ができなかった場合は、当社は、受講者に対し、受講料に相当するポイントを改めて付与するものとします。

第9条 コメント・口コミ投稿

1.当社は、本サービス上にて、受講者からの口コミ、コメント、写真、情報等(以下、総称して「コメント」といいます)の投稿を受け付ける場合があります。投稿されたコメントは、当社の完全な裁量により公開の有無が決定されるものとします。受講者は、当社が特に認めない限り、一旦投稿したコメントを削除することができません。

2.受講者は、投稿したコメントについて、当社、又は当社の指定する者に対し、その内容をその趣旨を没却しない範囲でその裁量により編集し、本サイト上で公開し、その他、コメントを利用する永久的な権利を無償にて許諾するものとし、当社又は当社の指定する第三者に対し、著作者人格権は行使しないものとします。

3.受講者は、投稿したコメントに関し、当社からの連絡がありうることを予め承諾するものとします。

4.受講者は、自ら投稿したコメントの内容につき、一切の責任を負うものとします。

5.受講者は、以下に該当するコメントは投稿してはならないものとします。以下に該当するコメントが投稿された場合、本規約に違反することになります。また、当社は当社の判断にて、投稿されたコメントを削除することができます。

(1)法令に違反し、又はその虞のある内容を含むもの

(2)差別的表現を含め、公序良俗に反する内容のもの

(3)著作権・商標権等知的財産権、プライバシー、肖像権、名誉その他の第三者の権利又は利益を侵害し、又はその虞のある内容を含むもの

(4)第三者の氏名、メールアドレス、電話番号等、個人を識別しうる情報を含むもの

(5)本サービスと関係のないもの

(6)受講者自身の体験に基づかないもの

(7)事実と反する内容を含むもの

(8)ポルノ、猥褻その他性的に露骨な内容、又は性交渉の勧誘を含むもの

(9)児童や青少年に対し著しく粗暴性、残虐性又は犯罪を誘発助長し、その健全な育成を阻害する内容を含むもの

(10)グロテスクその他一般の多くの人が不快な内容を含むもの

(11)その他、本規約に違反するか、又は当社が不適切な内容、表現であると判断したもの

第10条 メールマガジン、その他広告メール

当社は、受講者に対して、各種メールマガジンその他の商品・サービスの告知を内容とする広告メールを送付することができるものとし、受講者は、当社が発行する各種メールの受信を承認するものとします。

第11条 知的財産権

本サイト上の文章、画像、プログラムその他のデータ等(レッスンにかかる音楽を除きます)についての一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等を含みます)は、当社又は当社のライセンサーに帰属するものとし、受講者は、方法又は形態の如何を問わず、これらを当社に無断で複製、複写、公衆送信、販売、出版その他個人の私的利用の範囲を超えて使用することはしてはならないものとします。

第12条 禁止事項

受講者は、本サービス上において、又は本サービスを利用して、次の行為を行ってはならないものとします。

(1) 法令に違反する行為

(2) 差別的表現を含め、公序良俗に反する行為

(3) 犯罪を誘発し、又はその可能性のある行為

(4) 消費者の判断に錯誤を与える虞のある行為

(5) 宗教活動、政治活動等本サービスの趣旨に合致しない行為

(6) 当社及び講師の信用、財産(知的財産を含む)、プライバシー、名誉その他の権利・利益を侵害する行為

(7) 本サービスその他当社の業務の運営を妨げる行為

(8) ウィルスの送信、その他、本サイトの適正な運用を阻害する行為

(9) 本規約に違反し、その他当社が不適切と認める行為

第13条 本サービスの停止

1.当社は、次のいずれかに該当する場合には、受講者に事前に通知することなく、本サービスの提供を中断することができます。

(1)本サイトの保守のために必要な場合

(2)本サイト上で障害が発生し、その復旧のためにやむを得ない場合

(3)その他、当社が本サービスの提供上、中断が必要と判断した場合

2.上記の理由により、受講者が受講予約したレッスンを受講できなかった場合は、本サイトのシステムに基づきレッスンが受講不能だった場合とされ、該当するポイントが再発行されます。

第14条 受講者に対する本サービスの提供の停止・登録抹消

受講者が本規約に違反し、又はその虞があると当社が判断した場合、当社は、該当する受講者に対し、本サービスの利用を停止又は受講者登録を抹消することができます。かかる停止又は登録抹消につき、当社は何ら責任を負いません。

第15条 免責

1.当社は、本サービスの運営に商業的合理的な注意を払いますが、本サイト、又は本サービスに関連するシステムが万全であること及びウィルスその他の有害な情報が含まれていないことを保証しません。受講者は、これらに対し、自らの責任において防御措置を講じるものとします。

2.当社は、本サービスに関し、レッスンの内容を含め、品質及び有用性について何ら保証いたしません。受講者は、自らの責任と判断において、本サービスをご利用いただく必要があります。

3.当社が本サービスの提供に関連して、受講者に対して何らかの責任を負担する場合、当社に故意又は重過失が存在する場合を除き、当社が負担する賠償額の上限は、その法的根拠にかかわらず、受講者が当該事象発生の直前1年間内に、レッスンの受講料として当社に支払った金額を上限とします。

4.本サービスにおいて、受講者の行為(コメントを含む)によって第三者の知的財産権(著作権、意匠権、特許権、実用新案権、商標権、営業秘密を含む)、名誉、プライバシーその他第三者の権利または利益を損害し、当社が損害賠償の支払いを余儀なくされた場合は、当社は当該権利または利益侵害の原因となる行為を行った受講者に対してその損害及び当該権利または利益の侵害に基づく請求に対する対応に関わる一切の費用(訴訟費用、賠償金、弁護士費用)を請求できるものとします。

5.受講者間及び受講者と講師等第三者の間でトラブルが発生した場合は、当該当事者間で一切の解決を図るものとし、当社は何ら負担を負わないものとします。

第16条 発信者情報等の開示

1.受講者が本サイト上に掲載した情報に関し、第三者の権利を侵害している旨の主張に基づき、発信者に関する情報(受講者情報、IPアドレス、SIMカード識別番号等を含みます)の開示請求があった場合において、当社が当社の裁量において当該請求に理由があると考えるときは、当社は請求された情報の開示を行います。

2.本サイト上の掲載情報に関し、警察その他の捜査機関から捜査協力への依頼があった場合、当社は、要求された発信者に関する情報を開示することがあります。

3.本条の発信者情報の開示に関し、当社は受講者に対し、一切の責任を負いません。また、これらの開示に関する手続きにつき、当社が裁判その他の費用を負担した場合、問題となる書込を行った受講者に対し、かかる費用を請求します。

第17条 本サービスの変更

当社は、当社の事情により、受講者に対する事前の告知なくいつでも、本サービスの内容または仕様(講師の変更を含む)を変更することができます。これにより、受講者に損害または不利益が生じたとしても、一切の責任を負いません。

第18条 本サービスの終了

当社は、受講者への通知により、本サービスを終了することができます。本サービス終了時点で受講者が保有する未使用ポイントについては、当社が定める金額を当社が定める方法により払い戻すものとします。

第19条 規約の変更

1.当社は、本規約を随時当社の裁量にて変更する権利を留保します。本条項が変更された場合、当社は、変更後の条項を本サイト上に掲示し、かつ、変更の旨の通知をeメールにて受講者に行うものとします。

2.条項の変更は、変更後の条項が掲示されてから2週間後 に有効となるものとします。受講者は、変更後の条項に同意できない場合、受講者登録を抹消し、本サービスに関する契約を終了することができ、この場合、解約時において当社が本サイト上で適用しているレートに従い、当社は保有ポイントの相当金額を返還します。条項の変更後、本サービスを利用した場合、受講者は、かかる変更に同意したものとみなされます。

第20条(譲渡禁止)

受講者は、本規約に基づく権利の全部又は一部を第三者に譲渡・移転し、又は担保に供することはできません。

第21条(準拠法・専属的合意管轄裁判所)

本規約は、日本法に準拠し、本規約及び本サービスに関し、当社と受講者間での訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

第22条(協議)

本規約に定めのない事項および本規約の各条項について疑義が生じた場合、当社及び受講者が誠意をもって協議し、解決するものとします。

第23条(言語)

本規約が日本語以外の言語で作成されている場合に、日本語と他の言語との間で齟齬がある場合には、日本語の内容が優先するものとします。

PAGE TOP